橋梁補強・補修、RC構造床版補強なら、NETIS登録の「スーパーホゼン式工法」
ホーム
NETIS登録番号 CG-110038-VR スーパーホゼン式工法
検索サイトマップサイトポリシー
文字サイズ拡大縮小
一般社団法人 日本建設保全協会 083-927-4509
工法紹介 実績紹介 協会案内 Q&A ニュース お問い合せ・資料請求
ニュース
最新の情報をお知らせいたします。
2006/10/7
橋梁新聞にホゼン式工法が掲載されました!
dawnload 1160183532_1.pdf(710KB)
橋梁新聞 第933号 平成18年10月1日号です。
ページトップ
2006/5/11
山口大学輪荷重走行試験機にて疲労耐久性試験終了
山口大学輪荷重走行試験機にて疲労耐久性試験終了
平成17年11月より山口大学の輪荷重走行試験機にてスーパーホゼン式工法の疲労耐久性試験を行いました。従来工法ではコテ塗り施工のため工程が長いという欠点がありましたが、この度、材料及び機械の研究開発により、ポリマーセメントモルタルの吹付施工が可能となりました。これにより、施工日数が約15%短縮、標準単価は約8,000円/?の安価となりました。補強効果においては従来のコテ塗り施工と変わらず、輪荷重30万回走行においても変状はなく良い結果がでております。
ページトップ
2005/11/1
高知県中村市 赤鉄橋補強工事 3期目発注
清流四万十川橋に架かる赤鉄橋の補強工事が発注されました。今回で3期目となります。
床版、主桁側面、主桁下面に貼り付けてある鋼板を剥ぎ、ホゼン式工法にて補強します。
ページトップ
2005/10/30
山口大学輪荷重走行試験機にて試験開始
山口県宇部市 山口大学工学部にある輪荷重走行試験機にて疲労耐久性試験を行います。
山口県の中小企業経営革新支援事業補助金制度にて山口大学工学部浜田研究室と共同研究を行います。
ページトップ
2004/10/18
セミナー報告「コンクリート構造物【保守・保全】
下記のとおり、セミナーを開催いたしましたのでご報告いたします。

▼セミナー名
   コンクリート構造物「保守・保全」

▼日時
   平成16年10月18日(月)

▼会場
   福岡県建設技術情報センター(福岡県福岡市)

▼講師名
   山口大学 教授 濱田純夫 氏
   九州共立大学 教授 牧角龍憲 氏
   ジャパン・ザイペックス? 入江正明 氏
   (株)アステックペイントジャパン 菅原徹 氏


ページトップ
2004/10/13
セミナー報告「コンクリート構造物の劣化および最近の話題について」
下記のとおり、セミナーを開催いたしましたのでご報告いたします。

▼セミナー名
   コンクリート構造物の劣化および最近の話題について

▼日時
   平成16年10月13日

▼会場
   広島県広島市

▼講師名
   広島工業大学工学部建設工学科
   教授 米倉 亜州夫 氏
ページトップ
2004/9/24
セミナー報告「技術者のためのコンクリート補修・補強セミナー」
下記のとおり、セミナーを開催いたしましたのでご報告いたします。

▼セミナー名
   技術者のためのコンクリート補修・補強セミナー
   〜道路橋を中心とした補修・補強について〜

▼日時
   平成16年9月24日

▼会場
   新潟建設会館(新潟県新潟市)

▼講師名
    財団法人 先端建設技術センター 新潟センター長 関 博 氏
    長岡技術科学大学 副学長 丸山 久一 氏
    九州共立大学 教授 牧角 龍憲 氏
    日本建設保全協会 山下 鐵洋 氏
ページトップ
2004/7/1
「コンクリート保全ニュース」発行のお知らせ
「コンクリート保全ニュース」発行のお知らせ
「コンクリート保全ニュース」発行のお知らせ
当協会では、別冊で『コンクリート保全ニュース』を発行しております。
現在「No.1」、「No.2」を発行しています。

ご希望があれば差し上げますので
「お問合せ・資料請求」からお申し込みいただくか本部事務局(083-927-4509)までお電話ください。

『コンクリート保全ニュースNo.1』
2004年7月
   ・発刊によせて
   ・道路橋箇所数の現状
   ・道路橋の架設年次別内訳
   ・コンクリート構造物の維持管理
   ・『道路橋の保守・補強』セミナー開催
      福岡市で300名以上の参加者
   ・コンクリート診断士に聞く
   ・コロリン転検棒
   ・コンクリートの調査診断をいたします!
   ・先人に学ぶ「水戸光圀(黄門)」

『コンクリート保全ニュースNo.2』
2004年10月
   ・みんなの道はみんなで
   ・四国、高知市にて講演会、セミナー開催される
       「これからのコンクリート保全について」
   ・橋梁床盤補強【保全式工法】NETISで実績No.1
   ・コンクリート診断士に聞く
   ・随想「夜中の水撒き」
   ・コンクリート構造物の劣化及び最近の話題について
   ・先人に学ぶ「上杉鷹山」
ページトップ
2002/11/22
セミナー報告「これからのコンクリート構造物の保全について」
下記のとおり、セミナーを開催いたしましたのでご報告いたします。

▼セミナー名
   これからのコンクリート構造物の保全について

▼日時
   平成14年11月22日(金)

▼会場
   高新文化ホール(高知県高知市)

▼講師名
   高知県土木部 部長 安岡 健 氏
   高知工科大学 学長 岡村甫
   九州共立大学 教授 牧角龍憲
   山口大学 助手 松尾栄治
   前田工繊(株) 三村友男
ページトップ
2002/6/27
セミナー開催のご報告
下記のとおり、セミナーを開催いたしましたのでご報告いたします。

▼セミナー名
   道路橋の補修・補強

▼日時
   平成14年6月27日(木)

▼会場
   福岡市民会館(福岡県福岡市)

▼講師名
   九州共立大学 教授 牧角龍憲
   山口大学 教授 濱田純夫
   ジャパン・ザイペックス(株) 野田健一郎
   (株)福岡和州 山下広志
ページトップ
前へ page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 
HOME工法紹介実績紹介協会案内Q&Aニュースお問い合せ・資料請求サイトマップサイトポリシー
一般社団法人 日本建設保全協会 本部事務局 〒753-0212 山口市下小鯖645-5 TEL:083-927-4509 FAX:083-927-0600
当サイトはお客さまの情報を安全に送受信するため、SSL暗号化通信を実現しています。
Copyright (C) 2005 一般社団法人 日本建設保全協会. All Rights Reserved.