橋梁補強・補修、RC構造床版補強なら、NETIS登録の「スーパーホゼン式工法」
ホーム
NETIS登録番号 CG-110038-VR スーパーホゼン式工法
検索サイトマップサイトポリシー
文字サイズ拡大縮小
一般社団法人 日本建設保全協会 083-927-4509
工法紹介 実績紹介 協会案内 Q&A ニュース お問い合せ・資料請求
ニュース
最新の情報をお知らせいたします。
2014/7/7
島根セミナー開催(2014.8.21)
これからの保全を考える『コンクリート構造物の長寿命化対策』に関わる技術講習会

日時: 平成26年8月21日(木)13:00〜17:00
場所: 【松江テルサ大会議室】松江市朝日町478番18号/松江駅前
     TEL 0852−31−5550
定員: 120名  ※CPD対象講習会

講演内容
第1部「橋梁の維持管理における昨今の話題
    国土交通省中国地方整備局 道路部 道路保全企画官 大久保 雅憲 様
第2部「道路橋の点検と維持補修の留意点」
    「樹脂注入併用型下面増厚工による長寿命化対策事例」 
    九州共立大学 総合研究所長(工学博士)    牧角 龍憲 様
第3部「アクリルゴム系表面被覆材によるコンクリート構造物の劣化・剥離防止工」
    ?駒井ハルテック 橋梁営業本部 課長        三輪 浩二 様
第4部「景観重視の越波対策に有効なフレア護岸について」(老朽化対策への一提案)
    ?神戸製鋼所 エンジニアリング事業部門 技術室次長   竹鼻 直人 様
ページトップ
2014/6/23
宮崎セミナー開催(2014.7.29)
これからの保全を考える『コンクリート構造物の長寿命化対策』に関わる技術講習会

日時: 平成26年7月29日(火)13:00〜17:00
場所: 【KITENビル8F】宮崎市錦町1番10号
定員: 200名 ※CPD対象講習会

講演内容
第1部 宮崎県の橋梁長寿命化対策について
     宮崎県県土整備部道路保全課課長補佐 矢野 康二 様
第2部 コンクリートの劣化について
     宮崎県コンクリート診断士会 代表 宮崎大学名誉教授 中澤 隆雄 様
第3部 道路橋の点検と維持補修の留意点
     九州共立大学 総合研究所所長 牧角 龍憲 様
第4部 道路橋床版の損傷状況と維持管理計画
     日本大学生産工学部 教授 阿部 忠 様
ページトップ
2014/6/23
福岡セミナー開催(2014.7.28)
これからの保全を考える『コンクリート構造物の長寿命化対策』に関わる技術講習会

日時: 平成26年7月28日(月)13:00〜17:00
場所: 【福岡県自治会館 2階 大会議室】福岡市博多区千代4-1-27/千代県庁口駅
     TEL 092-651-4284
定員: 250名  ※CPD対象講習会

講演内容
第1部「道路の老朽化対策についての最近の動向」
    国土交通省九州地方整備局 道路部 道路保全企画官  横山 陽一 様
第2部「道路橋の点検と維持補修の留意点」
    「樹脂注入併用型下面増厚工による長寿命化対策事例」
    九州共立大学 総合研究所長(工学博士)     牧角 龍憲 様
第3部「アクリルゴム系表面被覆材によるコンクリート構造物の劣化・剥離防止工」
    ?駒井ハルテック 橋梁営業本部 課長         三輪 浩二 様
第4部「景観重視の超波対策に有効なフレア護岸について」
    ?神戸製鋼所 エンジニアリング事業部門 技術室次長    竹鼻 直人 様

ページトップ
2013/10/31
セミナー報告 これからの保全を考える『道路橋の補修・補強』技術講習会
これからの保全を考える『道路橋の補修・補強』技術講習会

日時 平成19年10月30日
会場 メルパルク広島  

講演内容
   第1部「コンクリート構造物の劣化と長寿命化」
     広島工業大学 工学部 教授 米倉 亜州夫 氏
   第2部「直轄国道における橋梁補修・補強の実態」
     国土交通省中国地方整備局 道路部 道路管理課 課長 西村 元次 氏
   第3部「効果的な道路橋床版の補強工法について」
         −下面増厚補強工法−
     九州共立大学 工学部 教授 牧角 龍憲 氏
   第4部「橋梁床版下面増厚工法とライフサイクルコストについて」
     山口大学 工学部 教授 濱田 純夫 氏
ページトップ
2013/7/8
セミナー報告「第2回これからのコンクリート構造物の保全について」
第2回これからのコンクリート構造物の保全について

日時 平成17年7月8日
会場 高新文化ホール(高知県高知市)

講演
   高知県土木部 部長 久保田 一水 氏
   国土交通省四国地方整備局 土佐国道事務所所長 奥谷 正 氏
   高知工科大学 学長 岡村 甫 氏
   九州共立大学 教授 牧角 龍憲 氏
ページトップ
2013/5/30
平成24年度土木学会中部支部 技術賞を受賞しました
dawnload 1464691164_1.pdf(833KB)
三才山トンネル有料道路 油戸橋橋梁修繕工事報告
(床版の上下増厚工法による長寿命化対策)

一般社団法人 日本建設保全協会 正会員   ○宗 栄一
長野県道路公社                     手塚 敏徳 
株式会社 長野技研           正会員    久保田 努
株式会社 小宮山土木                  新井 千景
ページトップ
2013/5/16
北海道セミナー開催
これからの保全を考える『道路橋の補修・補強』技術講習会のご案内
 
日時 : 平成24年7月4日(水)13:00〜17:00
会場 : 札幌市教育文化会館 小ホール 
定員 : 300名  (CPD対象講習会)
         
講習内容
第1部 北海道における鋼道路橋の設計および施工指針の改訂        
     北海道大学大学院 教授 工学博士 林川 俊郎
第2部 道路橋の点検と維持補修の留意点
     九州共立大学総合研究所 所長 工学博士 牧角 龍憲
第3部 道路橋床版の長寿命化対策について
     一般社団法人 日本建設保全協会 技術部  宗 栄一
第4部 コンクリート長期安定化対策と塩害防止対策について
     日本リバコン協会 会長 玉田 繁
ページトップ
2013/5/16
セミナー報告 橋梁の長寿命化対策講習会
セミナー報告 橋梁の長寿命化対策講習会
橋梁の長寿命化対策講習会

日時 平成24年5月9日
会場 中村地区建設協同組合会館(高知県四万十市)

講習内容
   開催挨拶
     国土交通省 中村河川国道事務所 道路副所長 兵頭英人 氏
   表面保護工より高浸透性コンクリート改質剤&無機・有機複合コーティング材
     日本リバコン協会 営業開発部長 伊藤泰彦 氏
   亜硝酸リチウムを用いたコンクリート補修工法について
     コンクリートメンテナンス協会 技術委員長 江良和徳 氏
   スーパーホゼン式工法による橋梁の長寿命化対策
     日本建設保全協会 技術部長 宗栄一
   閉会挨拶
     日本建設保全協会 四国支部長 大場智公 氏
  
ページトップ
2013/4/23
これからの保全を考える『道路橋の補修・補強』技術講習会のご案内
日時   平成22年6月17日(木)13:00〜17:00
会場   虎ノ門 発明会館  発明会館ホール(地下1階)
定員   300名  CPD対象講習会:JSCE09-0947

講 演 内 容
第1部 「塩害環境下にあるコンクリート構造物の維持管理および補修・補強について」
      長岡技術科学大学 環境・建設系教授(工学博士)     
          丸 山 久 一 様
第2部 「橋梁維持管理を取り巻く状況と取り組み」
      国土交通省関東地方整備局 道路保全企画官    
          石 井 武 様
第3部 「橋梁の予防保全型管理の現状と今後」
      (財)東京都道路整備保全公社 道路アセットマネジメント推進室長 
          睫 千太郎 様
第4部 「効果的な道路橋床版の補強工法について−下面増厚工法(ビデオ)−」
      九州共立大学 工学部教授(工学博士)         
          牧 角 龍 憲 様
ページトップ
2011/3/23
東京都建設局「新技術情報データベース」登録のお知らせ
dawnload 1300870282_1.pdf(178KB)
ホゼン式工法が、東京都建設局に新技術として選定され、東京都建設局「新技術情報データベース」に登録されました。
※新技術登録番号:1001014 ホゼン式工法



東京都建設局「新技術情報データベース」とは建設局では、コスト縮減など、効率的・効果的な施工の実現を図るため、民間等で開発された優れた新技術の情報を組織として共有し、当局が施工する工事に積極的に活用することとして、「新技術評価選定取扱要領」を策定し、新技術の開発者の方などから提案を受け情報収集しています。
 提案を受けた新技術のうち、建設局の事業において効果が期待できるものを選定し、「新技術情報データベース」としてとりまとめ、関係部局に情報提供しています。

<東京都建設局HP>
http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/shingijutsu/index.html
ページトップ
前へ page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  次へ
HOME工法紹介実績紹介協会案内Q&Aニュースお問い合せ・資料請求サイトマップサイトポリシー
一般社団法人 日本建設保全協会 本部事務局 〒753-0212 山口市下小鯖645-5 TEL:083-927-4509 FAX:083-927-0600
当サイトはお客さまの情報を安全に送受信するため、SSL暗号化通信を実現しています。
Copyright (C) 2005 一般社団法人 日本建設保全協会. All Rights Reserved.